3つのミッション

ミッション1 「1人1人の理想の未来と未来がより身近に「我が事」になるまちづくり」

私たちの生活環境を改善していくため に、切っても切れないのが政治。つまり 「市民」 と「議会」との関係です。まずは、 1人1人が描く理想や意見を、市政に反 映させるために、 「議会」をわかり やすく、より身近 にします.。

・議会の見える化、皆さんとの双方向化 →皆さんの理想を反映した条例づくり
・議会報告会、意見交換会の実施
・「子ども議会」や「若者議会」を開催し、 若年層の意見の聞き取る

ミッション2「誇りを持って働き、 活躍できるまちづくり」

子どもが明るい未来を描くためには、誇り を持って働き、活躍している大人たちがた くさんいることが重要だと考えています。 地元の人・もの・知恵を活 かして、商工・観光・農林業・ 漁業の4つを上手く融合 し、さらに活躍できる機会 を創出します。

・中小企業や組合・農業・漁業を応援する 持続可能な条例(産業振興条例)の制定
・1次産業の促進・新規就農と継業のサポート
・ 若者が起業しやすい環境の整備

ミッション3「思いやりが行き交う まちづくり」

子どもからお年寄りまで、活き活きと 暮らし続けられる環境があれば、まちも 人も元気になります。孤独を生まない、 社会的な弱者を取り残さない。そのため に、多世代間交 流と医療福祉・ 防災の充実を進 めます。

・子どもからお年寄りまで集い、交じり合う 居場所づくりの整備(既存の公共施設の 有効活用)
・子どもから大人まで健やかに生き続ける 健康寿命の促進
・ 災害に強い互助の日頃からの確立

PAGE TOP